長生村日記


「JAPAN FESTIVAL2012 IN LONDON」 陸前高田市の「けんか七夕太鼓」

ロンドンオリンピックの地で開催される「JAPAN FESTIVAL2012 IN LONDON」において、陸前高田市の「けんか七夕太鼓」が出演することとなりました。
b0229019_1038416.jpg


「世界中からの支援を受けて日本からの『ありがとう』」を一つのテーマとしたこのフェスティバルで、震災から立ち上がる伝統芸能を全世界に披露いたします。

気仙町けんか七夕祭りは900年の長い歴史と伝統があり、岩手県の民族無形文化財にも指定押されている山車七夕祭りです。その山車の上で鳴らされる「おはやし」を舞台用に脚色したものが「けんか七夕太鼓」です。

今回、この「けんか七夕太鼓」がフェスティバルに招待されたことは、陸前高田市の誇りであり、被災者にとっては本当に喜ばしい明るいニュースで人々に多くの笑顔をもたらしています。
メンバーの多くが被災し、叩き手数名が亡くなったこともあり、LONDON行きが決定するまでには紆余曲折ありました。
しかし、今はメンバー全員が思い切り陸前高田の伝統を、「けんか七夕太鼓」のリズムを世界に届けたいと張り切っております。

そこでマス・メディアの皆様にお願いがあります。

「けんか七夕太鼓」がLONDONで打ち鳴らされている模様を被災地に届けていただけないでしょうか。それが、被災者に多くの力と笑顔をもたらすことは間違いありません。どうかお取りはからいのほど宜しくお願い申し上げます。

けんか七夕太鼓映像= 



                  
『JAPAN FASTIVAL 2012 IN LONDON』
日 時: 2012年7月25日(現地時間)
場 所: ロンドン・ブロードゲートサークル (UK)
主 管: JAPAN FASTIVAL 2012実行委員会

※ 出発までに陸前高田市にて数回のリハーサルを行う予定です。
LONDONの本番及び国内リハーサルを取材していただける方は下記に御連絡下さい。


岩手県陸前高田市
企画部協働推進室
TEL 0192-54-2111
FAX 0192-54-3888
報道担当主査 : 古賀龍一郎 



Es.U.Es Corporation様よりメールを頂きました。

世界中の方々へ陸前高田市の「けんか七夕太鼓」の音が鳴り渡ります様御祈り申し上げます。
[PR]
by grovewell | 2012-06-13 10:39

<< 日本蜜蜂の巣箱(ゴウラ)造り      軍道紙(和紙)の紙すき体験(紙... >>

日本をはじめとする世界中の自然や野生動物への想いを綴る。食文化、伝統工芸、絶滅危惧種保護、植林活動、畑仕事、音楽活動を中心に人と自然とのつながりを感じてゆきたいです。
by grovewell
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧